六本木のキャバ嬢は英語が喋れると良い!おすすめの英語勉強法

六本木のキャバ嬢は英語ができると良い!

六本木のキャバクラは外国人のお客さんも訪れます。けど、日本語を話せないお客さんもいますから、英語ができると重宝されます。
もちろん必須じゃないですが、六本木のお店で働くなら英語を勉強してみるのもおすすめです。

英語が話せると、外国人のお客さんも接客しやすくなるし、その分自分の売上も増えます。
ただ、どうやって勉強すればいいか悩んじゃいませんか?

英語はアプリで勉強できる

英語を勉強する方法は色々とあります。まず思い浮かぶのが英会話教室ですよね。
今は月1万円少々で通えるところも多いし、スケジュールが無い日にレッスンを入れられるのが魅力です。
でも、英会話教室は毎週通わなくちゃいけません。レッスンの時間が取れない人や、面倒に感じる人も多いですよね。
そんな人にはスマホのアプリがおすすめです。

今では、スマホの英語アプリが沢山公式ストアにありますが、いつでも好きな時に英語の勉強ができるのが魅力です。通わずに済むのもメリットですね。
それにアプリは無料で使えるものもありますから、お金をかけずに学習もできます。
ただ、色んなアプリがあるので、片っ端から使って試すのは効率も悪いです。
迷ったら以下3つのどれかがおすすめですよ。

・mikan
・シチュエーション英会話練習
・ライブ英会話

どれも使いやすいアプリです。通勤中とか、スキマ時間に使ってみて下さいね。

mikan

画像引用元:http://mikan.link/

mikanは利用者が多い英語アプリです。iPhoneとAndroidの2種類に対応してます。
ストアでの人気が高いアプリで、使いやすさが魅力です。
レベルは複数に分かれていて、中学~社会人はもちろん、TOEICやTOEFLにも対応しています。

英語に不慣れな人は、徐々にステップアップするのもいいですね。
苦手な単語の自動チェック機能もあるので、集中的に勉強したり、苦手を克服したりできます。
1日1分から、自分のレベルに合わせて楽しく英語を勉強できます。

シチュエーション英会話練習

画像引用元:https://e-note.jp/english-application

シチュエーション英会話練習は、英会話に特化したアプリです。
色んなシーンの英会話が収録されていて、それを実際に聞きながら学べるようになっています。
初級~上級の3つに分かれていますので、自分の英語レベルに沿った難易度を選べるのが魅力です。

収録されている英会話は日常シーンなので、キャバクラでの仕事にも役立ちます。
色んな言い回しのパターンが収録されているのもポイントです。
英会話力を身に着けたいなら、スマホに入れておくべきアプリですね。

ライブ英会話

画像引用元:https://e-note.jp/english-application

ライブ英会話は収録された動画を見ながら英語を学べるという、少し変わったアプリです。
色んな国・職業の数百人の動画が収録されていて、ネイティブの英会話やパターンを確認できるのがポイントですね。

それぞれの動画は短いので、空き時間を使って英会話を勉強できます。
もちろん日本語訳もありますから、英語がサッパリという人でも大丈夫です。

毎日30分でもいいから継続することが大切

アプリを使えばどこでも英語を勉強できます。でも、英語はすぐ身に付くわけじゃありません。
三日坊主は避けるべきですが、毎日コツコツ続けることが大事です。
六本木の場合、英語が話せると面接も受かりやすくなります。面接対策も兼ねて英語を勉強するのもおすすめですよ。